演習アサアサ
久々のECO記事だあああああ

でも演習ダケドネ。。。ソコは気にしない!




まぁ皆さんご存知の通りアサアサやってます。

アサタノシイヨアサ。
普段受身だったぶん。だいぶ暴れん坊してます。
超無謀な突っ込みとかもしてねw

役に立ってるかって言ったらたってないんでしょうね・・・。ゴメンナサイ。。。
マダマダはじめたばっかりなので動きもヘタレですが、
いい機会だしドンドン修行していこうかなとw


アサシンは多種多様なスキルがあって
戦うにも戦術ってのがうまれてくるし、とってもPスキルのでる職だなぁとつくづく感じました。

自己反省もこめて自分のよく使うアサスキルでも見てきましょう。



●スキャターポイズン

まぁメインスキルですね。毒アサだし。
これのレベル5が、AGIさえ振ってしまえば短詠唱ディレイなし。
あらなんて使いやすいスキル。
主な使い方としては集団戦では敵の懐(主に後方SU軍団)にばらまいて一気に落とす!


ってのが主だったと思いますが、私としては個の使い方はNGな気がします。

懐=敵ど真ん中な訳で、一度撃ったらディレイはなくとも、たこ殴りされることになります。
当然次が撃てるわけもなく撤退しなけりゃなりません。

かつ、毒でドルが落とせればまだしも最近固いドルさんばっかだし、ドルが落ちなきゃ2撃目行くときには皆復活してたりね。 正直今の演習では効果薄。だと思います。



一番毒5を使うのは少数戦ですね。
ターゲットが絞れるので、一気にまいて、落としたいドルをバックアタックで毒のエジキにしたり、
憑依中のところに蒔いて邪魔したり。
タブンこっちのほうが効果的。



あと、レベル1が何気に使用頻度高いです。

1の特徴は、効果時間、ダメ回数が長いこと!

あらかじめおいておけば敵は思うように動けなくなるのですよ。
集団戦ではむしろこっちのほうが○だと思う。
像沸き待ちのときに回りにうざいくらいまいておけば、他軍が現れてたとき、相手は詠唱できないわけです。
外キャラの攻撃力がメインな演習で詠唱できないことのきつさは誰もが知っているでしょう。


問題はディレイが3秒近くあること。
集団戦で敵近くでまいてディレイ3秒。まぁ言わずもがな死亡フラグですね。
蒔き方ミスれば死にます。死んだら毒消えます。
タイミングを見計らうことが今後の課題です。


●フラッシュグレネード

レジスト貫通、スタン率高の神スキルです。
スタン時間もきわめて長い。
問題は範囲指定3*3というところと、ディレイ1秒。


当たれば天国 はずせば地獄なわけですね。
ミス撃ちは許されません。
あてるときの工夫としては


・敵の詠唱とかぶせて撃つこと

無詠唱のスキル以外は、詠唱とかぶせて投げるとほぼ100%ヒットします。
一人で行動している敵を発見したとき、(特にアサシン、ソーサラー、ベリルなどが多い)
隠れながらひそかについていき、クロキンやインビジ詠唱と同時に敵ど真ん中に投げ込む!
これでほぼ必中です。スタンしたら毒5で、スタンしなかった場合は
退避ですな。退避ホウホウはいろいろあるけど後ほど。


●バックアタック

当たれば硬直。
ただし、こちらも長ディレイ(大体3秒)
ちなみに時間は 硬直>ディレイ なのでうまく撃てばずっと足止めできます。
ウマクウテレバネ

使いどころとしては
・毒5を蒔いた後の足止め → 毒の中にずっと硬直させる。
・タンクの足止め → レジ関係ないので当たれば確実に足止めできる。

というのが大きなところ。
ちなみにさっきあげたフラッシュグレネードとのコンボがやばいです。
何気に使われないけどどうしてだろう

バックアタック → フラッシュグレネード

これだけなんですけどね。
硬直 > ディレイ なのはさっき書きましたが、バックアタックだけだと
撃つのが早すぎて硬直中に撃ってしまい、硬直が切れて逃げられるとか、
逆に遅すぎて逃げられるとかあると思いますが、
フラッシュグレネードはスタンなので、
硬直とかぶりません、レジ貫通なのでタンクにも有効です

ちなみにこれ、いまんとこはずしたこと一回もナイデスヨ。
アサの人は試してみてくださいな。



●スライディング

これ使ってる人いないよなぁ。使い方によってはだいぶいけると思うんだけど・・。
かくいう私も使いこなせてないけどねっ
ただ、後もう少しで使えるキガスルと思います。

詠唱とディレイが使いどころを悩ませる・・・。
これらがなくなったらヤバイと思いますがw

レベル5で9マス瞬間移動は使い方によってはだいぶいけると思います。シュギョウシテキマス。


●幻視空蝉 (被憑依時使用不可)

タンクばかりになってきた今日この頃。
ソロを貫き通す自分としてはなんとしても使いこなしたいスキル。

無詠唱、地面指定。
相手の攻撃を、ダメージ、状態異常なんでも一度完全回避し、かつ、移動することが出来る。

ちなみに避けられる攻撃は一発ではなく、
初撃を受けてから0.2秒ほどの間に行われた攻撃は全回避です。
ラグの関係もあると思うけどね。


毒まいた後の撤退が主です。
あとはドルのクレアからの奇襲避けたり、
少数戦での魔法、異常回避とかです。

とにかく回避じゃこれに頼り切るくらいのほうがむしろ生還率高い気がします。
これを使う上で一番大切なのは反射神経。これに尽きる。
SU相手にするときは常に意識します。

これらも含めていろいろ回避コンボ考えてみたり。

1、スキャタ→空蝉→クロキンまぁヨクアルコンボかな? 空蝉のレベルが高ければクロキン可能範囲まで逃げることも出来ますが、あまりにも敵中央でまくと失敗します。
少数戦のとき向け。

2、スキャタ→ハイド→空蝉→クロキン
ハイドを織り交ぜた形。
こっちが単機の場合、基本飛んでくるのはキャラ指定スキル。
クロキン毒まきの後のハイド5は敵にとっては非常にあてにくいと思います。

その後の敵の行動を見てその後の行動を決めます。
ハイドが見破られ、地面指定スキルが飛んできたときは空蝉で撤退。
見破られていない場合は再度毒をまくのエンドレス。

これの弱点はクレアドルがいたときに失敗すること。
ドルがいないときには有効です。


こういった回避術に、できればスライディングを組み込めないかと思案中。
詠唱が短いけど痛いなぁ・・・。





今後の課題。
・毒1を蒔くタイミングの練習
・設置物によって、毒まきが出来ないときの動き
・空蝉の猛練習
・スライディングの組み込み
・時間管理

いやほら。アサなので単独であいてる像狙ったり、情報出したりすること多いので
練習中です。


今日は以上です。
こんな長い文章読んでくれたあなたはネ申だ!

今日の小ネタ
c0084107_1855388.jpg

c0084107_186584.jpg

回り込みかっこEEEEEEEEEEEEEE
バードケージからも逃げられます。
[PR]
by dup-symphony | 2007-02-15 18:06 | ECO
<< なんかバトン あれこの日記って >>