帰省中につき・・・
1週間サボりました
こんばんは。メミルでs。


現在帰省中。

いつものファーイーストシティ通過に5分かかる
PCと回線で、代人数PT狩りすらできない。厳しい状態ですが
チャットと少人数狩りでいろいろしてまs。

さて、前に言っていたバードの新スキルでも軽く考察してみようかと存じます。



アトラクトマーチ

敵指定型、射程5 

レベル5で対象を10秒間、操作、攻撃不能の状態で自キャラに引き寄せることができる。

正確に言えば、
攻撃がまったくできない状態で自キャラをタゲっている状態
ですね。

タゲ対象は100%自PCに来るわけではなく、
そのときのヘイト値によって、寄っていくキャラは変わります。

私がアトラクトマーチで引き寄せても、他の人がそのMOBをたたくと、たたいたPCのほうに向かっていきます。


成功率はINT依存だと思います。
検証は全く行っていませんが、体感ですね。


個人評価
●狩り  ◎
一番大きい効果はやはり 敵を10秒攻撃不能にすること。

現在で言うマイマイ夜や、マイマイ遺跡など、強力なMOB、攻撃力が高いMOBの足止めに最適なスキルです。支援を使用済みで、やることがない瞬間、仲間が切りかかるときの一手としては絶大な効果を得られるでしょう。

ただし、レベル上げの乱獲PTや、囲まれたときは、下手に連打するのは逆効果です。
詠唱ディレイともそんなに短いわけでもないし、単体1匹1匹掛けている間に、仲間がやられてしまうでしょう。あまり意識しすぎていると、仲間を危険に晒します。

それとMOBに対してはINTがある程度無いと、信頼できる成功率は得られないので、使って生きたいなら60程度は振っておく必要があると思います。


●演習  ◎

現在の演習に出てる人は、説明せずとも効果はご存知でしょう。

10秒間無防備で敵に突っ込んでいかなければならなくなるということの危険性。
それと対人ではある程度のINTがあれば7~8割成功します。

ソロで敵に襲われたときの護身。または敵の防衛をタンクを引き剥がしていくことで突破するなど、使い方はさまざまです。


でもあまりコレばっかりしてると本業の回復支援がとってもお留守になります。

ましてや、要人の引き剥がしなどをするためには前線に出なきゃいけないわけで、
ドルで、他の人より一歩前に出なければいけないというデメリットを考えると、
遣いどころの難しいスキルだと思います。
リフレクもあるので、跳ね返されたら、ということも考える必要があります。

撃ちどころを考えさせられる上級者スキルだと思います。




ラウドソング

扇形範囲攻撃スキル
レベル5で280%分散なしの無属性魔法攻撃。

ミュージカルマスタリーがあればある程度のDEXで連射できる。


●狩り △

ある程度のDEXがあれば連射できるので280%でも結構な攻撃力を得られます。

が、扇形範囲で敵を攻撃するのはなかなか難しいです。(位置ズレ、敵の移動など)
また、他の攻撃職の人の攻撃と比べれば、やはり威力は弱いですし、
おとなしく、ラウズ等での支援を優先したほうがいいと考えます。

●演習 ○

敵に使うスキルではありません。

石に使うスキルです。
威力もそこそこで分散無し。

今までドルに範囲スキルがなかった分。コレはとても使いやすいです。威力もそこそこだしねw

石割の重要度が高いと考える人間にとっては、ある種の神スキル。


憑依中も正直つかわないほうがいいとおもいます。
信頼性も薄いし、威力もない。
詠唱妨害、リフレク消しなら、HL1,ピュニティブライト1のほうがよっぽど優秀です。




オラトリオ

自分中心に5*5のキャラに自然回復効果を与える

レベル5で100/3s
ホーリーフェザーと詠唱ディレイは同じだが、ミュージカルマスタリーでどちらも短縮可能。

マップ移動しても、効果が持続される。(バグの可能性あり)


狩り ○
危険地帯の狩りでも、乱獲PTでも、あって損はしないスキル。
まぁ、アレスをすぐかけてあげればいらないじゃんw ってことにもなりますが、まぁおまじない程度にw


辻ができる っていうのは人によっては大きなポイント。辻できるスキルはいいよねえええ

あとペット育成における神スキル。

後者2点で私はリザーブしました。


●演習 △

ダメージのインフレーションが起こっている今の演習では、
ほとんど効果を発揮できない。

むしろ下手な範囲支援スキルは仲間のリフレクを消してしまう恐れもあり、
私はむしろ周りに人がいないときにコッソリ自分に掛けるくらいにしか使ってません。




デッドマーチ

レベル5で威力350% 自分中心7*7
混乱・睡眠・沈黙・スタン・スロウの5種ランダムで発動。 レジスト貫通。
憑依中使用可能
詠唱は羽よりもながい。ミュージカルマスタリーで羽と同じくらい、ディレイは1sほど。



●狩り ○

なんといっても状態異常を広範囲に起こせるというのが強み。
いざ囲まれたときの切り札になるでしょう。

ただ気になるのが羽よりも長い詠唱。
DEXがないステの人は使わないほうが無難です。
DEX90↑+Mマスが無いと、衛焼酎に仲間がやられてしまう、回復が遅れるといった状態になってしまう場合があるので注意です。
最悪自分がタゲをもらいすぎてしまうこともあるので、VIT,DEXのないキャラでのデドマは気をつけたほうがいいでしょう。

ただ、ゼンを乗せてのデッドマーチはかなり強力なので、やってみる価値はありです。



●演習 ◎

まずは石がわれる(ry

ディレイが短いのである程度の連射ができるので石割には最適です。
護身としても、状態異常の出る確率が高いので、敵から反撃を受けることなく倒すこともできます。また、一番賢い使い方は、タンクに憑依して、中から打つやり方。

囲まれたときの一発逆転にもなりえます。


注意すべきはやはり、詠唱、ディレイ。

と、撃つ場面を考えなければならないこと。

外で撃つ場合、自分中心なため、敵に接近しなければあたりません。
ですが、ドルイドという立場上、敵に接近するというのは危険と、リスクを伴います。

撃つ前には、必ず考えてから撃たないと、自滅を招く諸刃の剣です。








こんなとこかなw
個人的な意見なのでほんと参考程度にしてください。
使う人によって、スキルはいろんな形に昇華するので、
いろいろ自分なりの使い方を模索するのもいいでしょう。

うちもどんどん模索していくことにします 


んじゃ今日はいじょー!



SS? あるはずないもんwww 全部石川だもんwwwww
[PR]
by dup-symphony | 2007-08-17 01:20 | ECO
<< 先答バトン ヤッチマッタ >>